ユニット結成~広がる活動の幅

 順調にトップアイドルに近づいているかのように思われたナターリアだが、他のアイドルに比べて足りないものがあると言われていた。それはユニットの存在だ。ナターリアは多くのアイドルと一緒に活動してきたが、定着したユニットというものが存在しなかった。クラリス、ヘレンとのユニット、ニュー・ワールド・オーダーで3回の活動を行ってきたが、今ではこの3人の活動は見られなくなってしまっている。


 そんなナターリアだが、今後期待のできる2つのユニット活動を開始しているので紹介しよう。

 まず1つ目が「ユア・フレンズ」である。元々、[ファーバースタイル]ナターリアの衣装がお披露目されてから、もしかして同系衣装を着たアイドルが現れてユニットを組むのではないかと言われていた。

 そしてファンが想像していたとおり、ケイト、メアリー・コクランにお揃いの衣装が逐次追加され、「ユア・フレンズ」という名のユニットが結成された。国境を超えて色んな国のフレンズができる、というコンセプトのユニットであるため、今後も他の外国人アイドルが合流していく可能性がある、伸びしろのあるユニットと言えるだろう。


 そして2つ目がライラとのユニット「ソル・カマル」である。「ソル・カマル」として活動する前から、この2人は「南国ニューイヤー」、「プレーンズウォーク・ダンサーズ」、「アラビアンダンサーズ」など、イベントに合わせた様々な名前でユニットを組んでいたものの、ユニット名が定まってないことから、仲のいい2人どまりで固定のユニットという認識は薄かった。

 しかしながら、「ソル・カマル」というユニット名で2回連続で登場したため、この2人の固定ユニットとして今後活動が行われていくものと考えられる。

 別の記事でも紹介しているが、「ソル」はナターリアの母国語、ポルトガル語で太陽、「カマル」はライラの母国語、アラビア語で月の意味。ナターリアに対するライラからの呼び方が「ナターリア」「ナターリアさん」と場合によって変化しており、今後ライラがナターリアをどう呼ぶのかで、ファンの間では密かに注目が集まっているという。