ナターリアの髪型について

 デレマスアイドルのヘアスタイルについて解説をしている遠江氏に、ナターリアのヘアスタイルについて話を聞くことができたので、ここに紹介したいと思う。

 

「スタイル名前は「グラデーションボブ」です。 ブラジル人はほぼ全員が癖毛なので、女性は年に何回もストレートパーマをかけています。おそらくナターリアさんもですが、強くかけ過ぎず自然に仕上げてますね。」

 

(グラデーションについては、同じく遠江氏のこちらの記述を見てほしい。)

 

 この内容によれば、グラデーションは3属性で言えばクール寄りのイメージということ。確かにデレステのMVやヴォヤージュ・プリンセスなどクールな演出にも映えるのはそのためかもしれない。


「前髪はかなり広く作っています。 黄色ポイントを見ると前髪と横髪が繋がってないのでわかりやすいです。この前髪を「ワイドバング」と言います。 この前髪を真直ぐ横に切ると主張が強くなりすぎてしまうので、赤ポイントのようにジグザグと切ってなじませています。」


「全体的にもジグザグ感を出すため絵のようにハサミを斜めに深く入れて切ります。このカット技術を「チョップカット」と言います。 横に切って後からセニング(すきばさみ)を使って梳くよりも、こうして切った方が艶やかになり、とても綺麗に仕上がります。」


「スタイリングはワックスでクセを生かして動きを出しますが、左はのっぺりした印象があることが分かると思います。そのため、ヘアアイロンで真中に外ハネを作り立体感を出します。」


「仕上げのスプレーをしてヘアメイク完成です。 多少ダメージが伴いますが先にワックスをつけてから外ハネを作ると、激しいダンスをしてもステージでのヘアメイクが崩れにくくなります。 ザクザクしたラフな感じがナターリアさんの天真爛漫なキャラクターに似合っていて可愛いと思います。」

 

 今回は貴重なお話を頂きありがとうございました。切りっぱなし風のスタイルですが、様々な手法が取り入れられているのですね。ヘアスタイルの世界は奥が深い……。

 遠江氏は他にも随時アイドルのヘアスタイルについて解説を入れてくれるようなので、こちらもチェックをしていきたい。